海外送金のペイフォレックス

MENU

手数料

手数料 – 手数料全般

海外送金でかかる手数料について教えて下さい。

手数料は、大きく分けて2種類あります。詳しくは、「手数料について」をご覧ください。

1.送金手数料(PayForexへ支払う手数料)
送金手数料は、送金額、送金通貨によって異なります。「送金手数料一覧」をご確認ください。

2.関係銀行手数料(中継銀行・受取銀行へ支払う手数料)
海外送金には「関係銀行手数料」がかかる場合があります。関係銀行手数料とは、着金の際に送金額から差し引かれる手数料で、PayForexの手数料ではありません。また、関係銀行側の都合により予告無しに変更される場合があり、同じ送金先でも毎回同じ手数料とは限りません。 正確な着金額をご希望の場合は、「着金額指定サービス」をご確認のうえご利用ください。

手数料 – 送金手数料

送金手数料はどの通貨でも支払えますか?

日本円のみのお支払いになります。

海外送金はどの業者でも同じ手数料ですか?

送金業者、各銀行ごとに送金手数料の設定は変わります。ご利用前に比較・ご確認いただくことをお勧めいたします。

手数料 – 関係銀行手数料

関係銀行手数料を送金人負担にできますか?

はい。海外送金依頼時に「着金額指定サービス」にチェックを入れてお手続きください。

手数料 – その他手数料

組戻し手数料はかかりますか?

はい。組戻手数料一律4,000円は、全てお客様負担となります。送金先情報の相違により、資金が返金された場合も、「組戻し」の対象となりますので、海外送金先登録でお間違えのないようご注意ください。
また、お客様のご依頼に基づき組戻手続きを行い、資金の返金がされない(組戻が完了しない)場合でも、手数料は発生します。
※別途、受取銀行側の手数料が発生する場合もございますのでご了承ください。

照会手数料はかかりますか?

はい。照会手数料一律4,000円は、全てお客様負担となります。
※別途、受取銀行側の手数料が発生する場合もございますのでご了承ください。

送金内容修正手数料はかかりますか?

はい。修正手数料一律4,000円は、全てお客様負担となります。
お客様のご依頼に基づき送金情報の修正手続きを行い、行き違いで資金が返金、または入金されてしまう場合でも、修正手数料は発生(組戻しの場合はさらに組戻手数料も発生)しますので、海外送金先登録でお間違えのないようご注意ください。
※別途、受取銀行側の手数料が発生する場合もございますのでご了承ください。