海外送金のペイフォレックス

MENU

ユーザー登録

ユーザー登録 – 利用条件

ユーザー登録の条件を教えてください。

次の4点の条件を満たす方であればご利用いただけます。

1. 日本国内に在住で18才以上の方
2. 本人確認書類として日本にて発行された身分証明書をご提示いただける方(外国籍の方は「在留カード」か「特別永住者証明書」をご提示いただける方)
3.個人番号(マイナンバー)カードをご提示いただける方
4. メールアドレスまたは日本国内の携帯電話番号をお持ちでパソコンまたはスマートフォンやタブレットでインターネットをご利用できる方

本人確認書類とは何ですか?

日本にて発行された身分証明書(運転免許証・個人番号(マイナンバー)カード・各種健康保険証・各種年金手帳・在留カード等)となります。詳しくは「ご提出いただく書類」をご確認ください。

なぜマイナンバーを届けないと口座開設できないのですか?

「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」および「内国税の適正な課税の確保を図るための国外送金等に係る調書の提出等に関する法律」に基づき、お客様の個人番号(マイナンバー)または法人番号の確認が必要となりました。

メールアドレスは、フリーメール、携帯電話メールなども問題ないですか。

フリーメールアドレスは問題ありませんが、携帯メール(移動体通信業者が自社ドメインで提供するメール)はご利用いただけません。

携帯電話番号だけでユーザー登録できますか?

はい。日本国内の移動体通信業者と契約された携帯電話番号であれば登録できます。ただしSMS受信ができる端末でご利用ください。

利用期間に制限はありますか?

当社サービスのご利用については特に契約期間を制限していません。ユーザー登録いただいてから退会手続きをいただくまで、当社のサービスをいつでもご利用いただけます。
※2015年12月31日までに、PayForexの口座開設が完了しているお客様は、2019年1月1日までに個人番号(マイナンバー)・法人番号のご提示が必要です。ご提示いただけない場合は、PayForexの海外送金サービスは以後ご利用いただけません。

法人名義での申し込みはできますか?

はい、お申し込みいただけます。法人口座の場合、現在事項全部証明書およびご担当者様の本人確認書類が必要となります。ユーザー登録後の所定の手続き時に法人口座を選択してください。

既に入会していますが、もう1つユーザーIDを登録をすることはできますか?

マネーローンダリング等の不正利用を防止するため、お一人様ひとつのユーザーIDに限定させていただいております。

ユーザー登録 – 登録方法

ユーザー登録しましたが、連絡のメールが来ません。

まず、登録したメールアドレスが正確かご確認をお願いいたします。
次に、迷惑メールの設定により受信できない場合が考えられます。
迷惑メールの設定をしている方は、「@payforex.net」からのメールを受信できるように再設定を願います。

ユーザー登録を済ませましたが、取引きができません。

ユーザー登録後、取引有効手続きはお済みでしょうか?
取引有効手続き後、取引パスワードがお手元に届きましたらすべてのお取引がご利用できます。詳しくは「口座開設の方法」をご確認下さい。

ユーザー登録 – 登録情報変更

住所、氏名、取引担当者(法人の場合)が変わりました。手続きが必要ですか?

登録情報に変更があった場合には、必ずお手続きが必要となります。
変更となった情報を記入し、必要書類(画像)を添付のうえ、下記宛へメールでご連絡ください。

<メール送付先>
support@payforex.net
宛名: PayForex 顧客管理部

<件名>
「登録情報変更依頼」としてください。

<メール本文>
以下の情報を記入ください。
・ご登録氏名/法人名
・ユーザーID(登録メールアドレス/携帯電話番号/口座番号)
・変更となった新しい登録情報

<添付する必要書類>
○住所変更、法人の取引担当者変更の場合
現住所の記載がある本人確認書類1点

○氏名変更の場合
運転免許証または戸籍抄本いずれか1点

○法人口座の場合
履歴事項全部証明書(発行後6ヵ月以内)1通


※FAXでの送付も受け付けます。
送付先: 03-6809-2786
宛先:PayForex顧客管理部